ネット・副業・バイトなどで楽にお金を稼ぐ  【随時更新】

楽して簡単に儲ける方法・得する情報などを中心に書いていくブログです。 ブックマークもよろしくお願いします。 2015 最新

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

FXで勝つために ~ 【クロスライントレーディング】(略称クロトレ)~

ドル円日経225を活用したFXツール!

面白そうなコンセプトのFXトレードのシグナル(サイン)配信ツールが登場しました!
ドル円と日経225の「相関性」をシステム化したFX売買用のツール【クロスライントレーディング】(略称クロトレ)です。

特徴は4つあります。

 【特徴:1】ドル/円と日経225の「相関性」をシステム化

 【特徴:2】勝率81.03%

 【特徴:3】2種類のチャートを同時分析

 【特徴:4】サインに従ってトレードを行うだけ


クロスライントレーディング開発者の小笠原良行氏はある「2つのポイント」にこだわっているとのことです。
___________________________________

1つ目は、「勝率

 一時的であれば高い勝率は簡単に出すことが可能です。しかし、私が求めたのは継続的に高い勝率を出すことです。先日のスイスショックがあったように、相場では予期せぬ事態が起こりえます。単純にトレンドだけを追いかけた予想をしていると、このような突発的な動きには対応できずに、大きな損失を招いてしまいます。ですから今回は、トレンドだけに左右されることなく「相関性」に基づいたロジックを組み込みました。
相関性に基づくことで、継続的に高い勝率を作り出すことが可能なのです。

2つ目は、「リスク管理

 いくら稼げたとしても、リスク管理がしっかりとしていないと、利益はすぐになくなってしまいます。大きく獲れていたとしても、利益以上のマイナスなんて一瞬です。今回「相関性」に基づくことで、リスクヘッジを取りながらのトレードが可能になりました。一方で負けたとしても、一方で取り返す。
 このことが毎回できている投資手法は、負けても少ない損失で済むのです。

(※レターページより引用)
__________________________________

確かに利に適っていますし、ここで発言されているように、
本当にここまでの性能を発揮できるシステムとなっているのであれば
けっこう期待できそうなツールと言えますね。

クロトレのロジックと特徴

 クロトレのロジックは、ドル/円と日経225の2種類のチャートを同時分析することによって、その乖離からエントリー判断を行っていくというものです。もともドル/円と日経225の2つは「相関性」(密接に関わり合っている)があると言われており、通常は同じような値動きをしますが、色々な事情で一時的に一方は上がり(買われ)、一方は下がる(売られる)といった現象がおこります。

この現象を「乖離」といいます。

この乖離(離れた値)は最終的には元のさやに戻ろうとしますのでそのポイントを狙ってサインが配信され高確率で利益を取りに行くことが出来るというのが、クロトレの大きな特徴となっています。これがクロトレのロジックになります。

ドル円と日経225の「相関性」について詳しくないという方もいらっしゃると思うので
ここで簡単に相関性についてお話したいと思います。
まずは、このチャート画像を見て下さい。

225.png

このチャートは2005年以降の“ドル円の為替レート”と
“日経平均株価”の値動きを比較したもので、

青線 ⇒ ドル/円の為替レート
赤線 ⇒ 日経平均株価

となっています。

 このチャートを見るだけでも“ドル円の為替レート”と“日経平均株価”には強い相関性があることがよくわかりますね。そして、この2つにこういった相関性が生まれる理由は海外投資家による為替ヘッジの影響によるものだと言われています。
 外投資家の一部は、日本の株を買う時に為替差損を防ぐために、同時に円売りを行う傾向があります。
そのため、株価が上昇した場合、ヘッジ比率を一定に保つために追加の円売りが行われ、株と為替が同時に変動するようになるということなんですね。

そこに目を付けたのが今回のクロトレです。

ドル円と日経225の相関関係を利用し、ドル円と日経225の2種類のチャートから相場分析を行い、サインを配信してくれます。
中々面白いところに目を付けてシステム化していますよね。
そういった意味では今までにないタイプのサイン配信ツールですし
良い意味での変わり種ツールであるとも言えます。
 着眼点は面白いですし、この相関性を分析することができるのであれば、
かなり安定した運用を期待することができるでしょう。

クロトレ(クロスライントレーディング)の名前の由来も、
離れたものがクロスするように戻ってくるという点からきているそうです。

勝率はなんと「81.03%」!!
この数字は1年間通してのアベレージとなっております。


クロトレの感想・評価

兎にも角にもなかなか面白そうなツールだと思います。(^^)
加えて、クロトレでは購入者にとって
かなり大きなメリットのある特典が用意されています。

・特典1、安心のサポート体制

・特典2、全額返金保証
 (※購入から60日間の実践を行った際に、万が一利益を出せなかった場合、
商材購入代金を全額返金するという保証です。)

・特典3、完全無料バージョンアップ

・特典4、安心の完全紛失保証

  まぁ、何と言ってもこの4つの特典の中で

一番嬉しいのは“完全返金保証”ではないでしょうか。

 ここ数ヶ月のFX商材では返金に対応しているものがなかったので、そういった意味では、クロトレの販売者は“かなり良心的な販売者”であると言っていいでしょう。60日間のトレードで収益を挙げられなかった場合は、購入代金を全額返金してもらえるわけですから、参加する側としてもリスクが軽減されますし、何より安心して参加することができると思います。そして、これだけの保証を設けているということは販売者自身、クロトレにかなりの自信を持ってリリースしているということがわかりますね。
こういった部分は高く評価できると思います。


詳細はコチラ⇒ 【クロスライントレーディング】

また、180日のサポートや、完全無料のバージョンアップ、
完全紛失保証など、

“購入者を第一に考えた充実したサービス”


を提供していることを考えると、ここ最近のFX商材販売者の中でも
かなり真摯に参加者と向き合っている販売者であるということがわかりますね。
丁寧で分かりやすいマニュアルと優秀なサポート・スタッフにより、
簡単にスタートができるのです。
全力でサポートしてもらえるみたいですし、是非、お試しください。

購入はコチラ⇒ 【クロスライントレーディング】 公式サイト

売価格も日経225にちなんで22,500円ということですから、投資初心者の方でも手が出しやすいですし、販売価格以上のクオリティを期待できそうです。


FXで利益を上げることは、そんなに難しいことではありません。
単に、簡単なロジックを理解し行うだけで、
長期的な収入が見込めます。
難しいことを考えなくても、
クロトレがあなたのレベルを引き上げてくれるでしょう。
ぜひ、あなたもクロトレの凄さを体感してみてください。

ユーロポンド 通貨ペア pips ロット レバレッジ 証拠金  余剰金 スワップポイント 自動売買 スプレッド インジケーター チャートパターン 一番最初にやること システムトレード


レビュー キャッシュバック 金額 高額 最安 キャンペーン 割引 為替FX BO情報です 販売金額 スキャルピングトレード デイトレード スイングトレード 販売情報 ドル円 有限会社サウザンドフェイス キャリートレード 海外の証券会社
口座開設 メタトレーダー トレンド レンジ おすすめ ソフト アプリ 無料 ドル円 ユーロドル ポンド円 ポンドドル 
 

スポンサーサイト

| 未分類 | 19:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。