ネット・副業・バイトなどで楽にお金を稼ぐ  【随時更新】

楽して簡単に儲ける方法・得する情報などを中心に書いていくブログです。 ブックマークもよろしくお願いします。 2015 最新

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自分でできる!歯がしみる時の対処方法

はじめに

クラブペンギン(最新の洋楽の無料紹介HP)


冷たいものを飲んだり食べたりすると、歯がしみることがあります。この症状を”知覚過敏”といいます。知覚過敏は歯の根元やかみ合わせの部分など、エナメル質が失われて、象牙質が露出してしまっているところに刺激が加わることが原因で起こります。またホワイトニング中や、ホワイトニング後に知覚過敏が起こることもあります。これはホワイトニング剤の効果が、エナメル質のヒビや隙間から象牙質まで到達するために起こります。この知恵ノートでは、歯がしみた時に自宅でできる対処方法をお教えします。上から効果が高い順番になっています。

注意
歯がしみる原因の一つに虫歯があります。虫歯が原因で歯がしみている場合は以下の対処法でも改善しません。明らかに虫歯の場合は、なるべく早く歯科医院を受診してください。熱いものでしみる場合も虫歯の可能性があります。


 歯科医院でもらった知覚過敏用の薬剤を使用する

クラブペンギン(最新の洋楽の無料紹介HP)


ホームホワイトニングを行っていて、知覚過敏用の薬剤をもらっていることがあります。これを直接しみる歯に塗ったり、マウスピースに入れて使用することで、しみを軽減することができます。

   例)ウルトライーズ、NSFジェル、リリーフ、スーパーシールなど

ヒント
ホームホワイトニング中に知覚過敏が起こった場合は、ホワイトニングを中断し、歯科医師に相談してください。症状が軽い場合には、ホワイトニングのマウスピースを装着時間を短くしたり、使う頻度を少なくすることで、しみなくなることもあります。

 市販のフッ素ジェルを直接歯に塗る

フッ化第一スズが配合されたジェルを、直接しみる歯に塗布したり、これで歯を磨くことで、しみを軽減することができます。塗布後、30分はうがいや飲食はしなよう にしてください。

   例)ホームジェル、ジェルティン、スタンガードなど

 硝酸カリウム配合の歯磨きを使用する

硝酸カリウムは、フッ素と同様、歯のしみを防ぐ効果があります。硝酸カリウムに加えてフッ素も配合されている製品であれば、さらに効果が高くなります。

   例)シュミテクト、バトラーGUMセンシティブ、デントヘルスS、クリーンデンタルセンシティブ、コートアセス、システマセンシティブ(歯科医院専売)、メルサージュヒスケア(歯科医院専売)など

 CPP-ACP(リカルデント)配合のペーストを使用する

CPP-ACPは非結晶性のリン酸カルシウムで、エナメル質や象牙質の隙間を埋めて、歯のしみを防ぎます。しみる個所に直接塗り、30分間はうがいや飲食をしないようにしてください。ドラッグストアやバラエティショップなどで購入することができます。

クラブペンギン(最新の洋楽の無料紹介HP)


    例)MIペースト

 フッ素入りの歯磨きを使用する

市販されている歯磨き剤の中で、「フッ化ナトリウム」や「モノフルオロリン酸」などフッ素が配合されている歯磨きを使用してください。

  
 リカルデントガムを噛む

市販されているリカルデントガムにも、CPP-ACPが配合されており、歯のしみを抑える効果があります。コンビニエンスストアでも扱っていますので、効果は弱いのですが、緊急の時には試す価値はあります。なお歯科医院ではCPP-ACPが市販品の3倍配合されたリカルデントガムを扱っているところもあります。

 フッ素配合の洗口剤でうがいする

 フッ素が配合された洗口剤を口に含んでうがいすることで、効果は弱いですが、しみを軽減することができます。

   例)バトラーF洗口剤

 CPP-ACP入りの牛乳を飲む

明治乳業から「ミルクでリカルデント」というCPP-ACPが入った牛乳が発売されています。毎日飲むことで歯を強化することができますが、歯がしみているときは、しばらく口に含んでから飲んでください。宅配専用で購入は下記からできす。

    http://www.milk-recaldent.jp/secret.html

食べ物でしみを和らげる

ほうれん草や里芋、とろろ、こんにゃく、筍などにはシュウ酸が含まれているため、効果は弱いのですが知覚過敏を一時的に和らげる作用があります。

歯ブラシでしみる個所をこする
 
歯磨き剤を使用せず、何も付けないでしみている歯の根元や、かみ合わせの部分をこすってください。初めは少し痛いと思いますが、一週間ほどで鈍麻してきて痛みが弱くなってきます。


冷たいものや熱いもの、酸っぱいものをなるべく避ける

知覚過敏がある歯は、冷たいものや熱いもの、酸っぱいもので歯がしみてしまいます。これらを摂るときには注意しましょう。また歯の乾燥によってもしみることがあります。

クラブペンギン(最新の洋楽の無料紹介HP)


注意
歯のしみはかみ合わせや歯ぎしり、TCH(Tooth Contact Habit=歯の接触癖)などでも起こることがあります。症状が改善しない場合は、なるべく早めに歯科医院を受診してください。
スポンサーサイト

| 未分類 | 19:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。